FC2ブログ

archive: 2016年11月  1/1

僕が生きてもいい理由を

No image

僕が生きてもいい理由を君が優しく教えてくれたんだその温もりは他の誰よりも心に響いて反響を繰り返した会えない日の寂しさがほら君の笑顔1つで風のように流されていく...