FC2ブログ
03
2005

CATEGORY2005 Last
遅刻しそうな学生が
遅れた電車に乗りながら
濡れた床に座り込み
向かいの窓の嵐眺めてる

大人たちの口うるさいセリフ
その意味気がつくの何年先だろう
今はただ嵐の風に消されていく

罪という名の影だけは
光が無くとも彼の後ろに
濡れた床に座り影隠し
向かいの窓の嵐眺めてる

傘を差せば飛ばされそうな
夢を描けばかき消されそうな
向かいの窓の嵐眺めてる