FC2ブログ
12
2013

Letter

CATEGORYLast
何もできない 辛いばかり
此れが現実だというのなら
暗い部屋で眠りに落ちて
繰り返し見る君の姿は夢ですか

桜が雨に流され 土に帰れず降りつもる
私は踏み硬められた そんな花びらなのです
ずっと此処に風に舞うこともなく
ひらりと月がかけて 首が踊りだす