FC2ブログ
05
2003

君のそばで

CATEGORY2003
君は強く激しく何かを訴えるように
吹き荒れる風の中で流す涙は君の心
揺れ動く木々は僕の心のようだ

窓際に座り込む僕の見つめる先で
速い風の流れに飲み込まれて
君は幾たびも姿を変えていく

君の心は僕には大きすぎて
零れ落ちる涙も消えていくけど
君の想いは僕が言葉に変えるから

いつか君の穏やかな青い瞳で
僕を見つめてくれるその時まで
ずっと窓際で待っているよ