FC2ブログ
30
2003

知らない街へ

CATEGORY2003
昼休みにこっそり抜け出して
懐かしいあいつの元へ車を走らす
泥濘を越えて行ったあいつの元へ

ラジオから流れる知らない音楽も
ウィンドの外へ逃げていくスピードで
橋を渡れば知らない街の風に戸惑う

すれ違い多かった日々が懐かしい
渋滞の道で時計に目をやりながら
焦る気持ちで裏道にハンドルを切る

テーブルの上に残された手紙を手に取り
知らない街をミラー越しに別れを告げて
あの橋を渡れば見慣れたいつもの街さ