FC2ブログ
25
2014

Where there's a will, there's a way

CATEGORYLast Life
寂しい時 変わらない空を見上げた
怯えてたのは 過去の『壊れたモノ』
走れないように 踵から抜けていく

それでも僕は 前を向くから
貴女が残してくれた 光射す方へ
繰り返した毎日に さよなら