FC2ブログ
30
2004

思想

CATEGORY2004
間違い探しをしているような街の中で僕は
見えない壁にぶつかって へこたれようとしている
誰も見向きもしないような信号機の側で僕は
困っている老人の姿を重ねました
やがて歳を重ねるごとに命を減らす僕らは
小さな幸せにすがりついていたいと思うのでしょうか