FC2ブログ
05
2004

目覚めぬ安らぎ

CATEGORY2004
暗く暗すぎる部屋の中で 私は何を祈るのでしょう
そんな葛藤の中でさえ 心地よさを探してしまう

暗いのならば光を灯せばいい 簡単なことだけれど
今の私には辛すぎる作業 全てを見たくないのだから

やがて咲き散る花のように 私の命も終わりを告げる
それは他のものであるかのように 胸に十字架をかける

狂おしいほどの愛撫で 目が覚めるというのなら
どうか私を抱いてください 全てから覚めるように