FC2ブログ
05
2015

絶望に花束

CATEGORYLast Life
眠れない夜が続く 大声で歌った叫んだ 響く声
驚いて飛び出した猫 続くように走った私
どこまでも逃げて行きたかった どこでもよかった

不安、恐怖、どれも怖くて 震えてた膝小僧
月明かりがだんだんとなくなっていく はらり
いたずらみたいに笑う そんな月が不気味で

こんなんじゃ、鬱になっちゃうよ 叫んだ 響く声
言葉にして飛び出した 続くように走った私
どこまでも逃げて行きたかった どこでもよかった

祈り、希望、どれも怖くて震えてた膝小僧
絶望に花束がだんだんとなくなって はらり
いたずらみたいに笑う そんな月が不気味で