FC2ブログ
02
2012

晴れのち雨

CATEGORYLast Life
晴れた日は何でもできる気がして
高い壁に登って優越感
首くくって一度死んだ俺だから
手に入れたこの生を諦めない

罪悪感で心が潰れてしまうかい
苛まれた心が不安で埋まってるのかい
苦しいと嘆く相手がいないなら
俺がここで待っててやるよ

雨の日が嫌いだ そう思い込んでた
音を聴くことを俺は忘れていた
タタンと落ちる雨粒が
過去を連れてきてくれた

憎悪と自己嫌悪で心が汚れたなら
晴れのち雨がいい すべてを流してくれる
嬉しいと嘆く相手がいないなら
俺がここで待っててやるよ

いつまでも待っててやるよ