FC2ブログ
19
2011

朝の陽光

CATEGORYFuture Way
陽光を浴びたくて 少し早く起きた
がむしゃらに動かした手が綴るのは
無意識に想ってる君のこと 反復する幸せ
淡い花のように 温もりをくれる

今の僕らの生活は 霧の中を進んでるようだね
決して見えないわけじゃないんだ

過ぎていく時間は戻らないと知ってるから
この一瞬を輝けるように生きている
目覚めて手を伸ばす距離の君
大切にしたい

僕はまだゆっくりしか歩けない
走って転ぶのは血がでるから