FC2ブログ
30
2011

雪のような雨

CATEGORYFirst Love
土砂降りの雨が降っていた
まるで行く手をはばむように
それでも手をつないで
歩いて行こうと決めていた

そんなトンネルの中で
太陽の陽がつれてきたのは希望
まるで僕と君が歩く為だけに
雨があがったきがしたよ

太陽に輝く小さな雨が
「まるで雪みたい」
どうやら詩人なのは僕よりも
手を伸ばして言った君みたいだ

そんな姿が愛おしくて
抱きしめて 永遠に
この景色が色褪せないよう
2人で1人分の人生を歩こう