FC2ブログ
17
2011

くも

CATEGORYFuture Way
とっても小さくて
苦労したけど
雲の上から
僕の姿を探したんだ

米粒みたいな僕が
頭を抱えながら
ちっぽけな悩みに
とり憑かれてた
雲の上からみたら
簡単にわかったよ
『いっぱい』に
支えてもらってるのが

今日は雲の上に行けて
よかったと思ったよ
僕は暫くの間は
気がついてないけど

気がついたら
きっと僕と同じこと
思って同じふうに
こんな詩を書くんだ